2006年07月03日

高校球児の熱い感動の夏が始まりますネッ♪

ひらめきたらーっ(汗)今朝の新聞に甲子園を賭けた予選の組み合わせが発表されていました野球我が家は一家そろって高校野球ファンだexclamation×2旦那さんは社会人野球を引退した後は少年野球チームの監督をかれこれ15年ほどしていてもう結構な年齢だけど野球から離れられません。唯一の楽しみだそうだ。20歳の娘は小学校2年生から少年野球チーム始まって以来初の女子として入団し6年生の時はキャプテンも努め、高校入学後は野球部マネージャーとして甲子園に行きました。一番の忘れられない思い出だそうだ。次男は今年高校を卒業しましたが彼もまた小学1年生から中学・高校と野球部で頑張りました。甲子園には手が届かなかったけど、野球を愛しドップリ野球漬けの毎日でした。引退最後の時は旦那さんが次男に「11年間お疲れ様、おまえのおかげで楽しい思い出を作ってもらって感謝してる。ありがとうな。」と言っていたのが印象的でした。毎年娘は甲子園に応援に行きます。自分の高校が出場できなくとも行きます。そして「感動したわ!」と帰ってきます。本当にあの一生懸命は球児の熱い思いが伝わってきていろいろな涙がでます。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
今年も頑張れ!3年生は高校最後の夏になる。悔いを残さないように精一杯自分の力で戦ってくださいひらめきそしてベンチに入れなかった選手の方も貴方たちの底力がみんなをここまで引っ張ってきたということに誇りを持って一緒に戦って下さいねexclamationこの経験は一生の忘れられない思い出、そしてこれから生きていくパワーになるでしょうねわーい(嬉しい顔)ちなみに最後の夏の試合のビデオは我が家の家宝だと言って、旦那さんは疲れたらそれを見て元気を取り戻していますTVさぁー締まっていきましょー手(チョキ)
posted by magu7☆ at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。