2013年07月08日

【黄色い目の魚】 佐藤多佳子

今日も猛暑でございます晴れあせあせ(飛び散る汗)


最近、娘と出かけたら、二人でよく行くうどん屋さんがあるんですが
ここのうどんがとても美味しいんです*^^*

”冷おろし天ぷらうどん”をmagu7☆は食べるんですが
お値段そのままで半玉増量無料グッド(上向き矢印)ってのが嬉しいるんるん


娘は”うなぎ丼とざるうどんセット”を食べておりました^^


娘と出かけると、
仕事のことや、健康のこと。
いろんな話が聞けるので、顔を見て話をするだけで
娘の様子がわかるので安心します。
いちいちちょっとの事じゃ、わざわざ電話してくる娘じゃないんで(^^あせあせ(飛び散る汗)



さて、読書感想文のお時間です。


今回、読み終わったのは本

初登場exclamation

佐藤多佳子さんの


本黄色い目の魚本

黄色い目の魚



ひとりでは見えなかったこと、ふたりだと少しだけ見えてくる。
だから今は一緒にいたいんだ。──16歳のふたり、
かけがえのない物語。

海辺の高校で、同級生として二人は出会う。
周囲と溶け合わず、イラストレーターの叔父だけに
心を許している村田みのり。
絵を描くのが好きな木島悟は、
美術の授業でデッサンして以来、
気がつくとみのりの表情を追っている。
友情でもなく恋愛でもない、名づけようのない強く真直ぐな想いが、
二人の間に生まれて――。
16歳というもどかしく切ない季節を、波音が浚ってゆく。青春小説の傑作。



以前に読んだ 恩田陸さんの<夜のピクニック>という本があるのですが、

ふと思い出させる、magu7☆は少し夢中になった小説でした。

忘れていたものを思い出させる

忘れてしまったあの頃のピュアな気持ちを
を。
確かにあった青春を思い出す1冊でした(^^)  
posted by magu7☆ at 13:14| Comment(3) | こんな本読んだよ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

お帰り〜〜〜!
暑くなりましたね。こちらは今日梅雨明けの発表がありました。まだ7月に入ったばかりですが、アッサリと梅雨明けになりました。その代わり朝からカンカン照りで、暑いですね。36度まで上がって、熱中症情報は要警戒です。気が遠くなるほどの蒸し暑さですね。
Posted by Londo at 2013年07月08日 19:04
magu7☆様

こちら地方は朝からムシムシ、ジメジメと暑い1日でした。
ただ午後から突然雷が鳴りだし、突然の大雨が振り出しました。
おまけにバタバタと大きな音が鳴り出したと思ったらひょうまで降っていました(*_*;
短時間でしたが、ビックリしました。

青春時代‥‥
miyashitaにもありましたね〜。
何をしてても楽しくて、時間がある限り目一杯遊んでました。
懐かしいですね…。
Posted by miyashita at 2013年07月08日 19:44
☆Londoさん☆

ただいまぁ*^^*
本日もまた「暑い」の一言です(^^+
magu7☆地方も、昨日、梅雨明けしたようですよ〜
今年は梅雨入りも早かったけれど
梅雨明けも早かったですね!
外の空気まで熱くなっとります” ふぅ。。。。””





☆miyashitaさん☆

おかしな気候ですよね”
カンカン照りかと思えば、いきなり大雨になって
カミナリが落ちて亡くなれたところもあって・・
日本列島は、昔の夏の模様とはちょっと違うみたです(++)

青春時代・・・
いつの間に、そんな昔の話になったんだろ。。
こんなに早く過ぎてしまうと自覚していたら、
もっともっと大切に過しておきたかった(^^;
Posted by magu7☆ at 2013年07月09日 10:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。