2014年09月25日

ボス日記22  小さくなって。。

今日、旦那さんとボスの火葬に斎場に行ってきました。


ちゃんとお別れをしたつもりだけけれど
涙がこぼれます・・

こんなに小さくなっちゃって。。。

rakugaki_20140925135612846.jpg


心にぽっかり穴があいてしまって。。


ボスに心配かけないように笑顔にならなくちゃ。。

でも、まだ無理みたい。  ごめんね、  ボス。

ボスに会いたい。 会いたい。 会いたい。 




posted by magu7☆ at 14:09| Comment(8) | 「ボス日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
magu7☆様


昨日の今日ですもん…
お辛い胸中お察し申し上げますm(_ _)m

時間が経てば…
ボス君のためにまた頑張れます!
って…
magu7☆様もご主人様も…
少しはゆっくりなさってくださいm(_ _)m
Posted by miyashita at 2014年09月25日 18:20
こんばんは。

残念です。
今は何を言っても辛くなってしまします。もう少し長く一緒に居られると思っていたのですが、ヤッパリあの小さな体で、精一杯命を燃やしていたのだと思います。大事なものが突然居なくなった喪失感は、なかなか埋める事は出来ないと思います。しかし、ボス君はmaguさんと一緒にに暮らせて幸せだったと思います。これから、少しずつ一緒に居た頃の思い出で埋めていく事になるのだと思いますが、暫くは色んな事を思い出して辛いのではないかとと思います。今は、ボス君をシッカリと送ってあげてください。
Posted by Londo at 2014年09月25日 19:37
ね。。
写真見たら 寂しさがこみあげてきますね。。
maguさん、無理して笑わなくってもいいですよ。。 ボスちゃん、ちゃーんとわかってはりますって。。
Posted by もみのき at 2014年09月25日 19:45
>ボスに会いたい。 会いたい。 会いたい。
magu7☆さんのボスに対する愛情や悲しみが伝わる・・・。
ボス君のご冥福をお祈り致します。
Posted by 夢子 at 2014年09月25日 21:21
maguさん おはよう。
大切な家族を亡くす・・・
どんなに寂しく悲しい事でしょう

無理しなくて良いよ、ゆっくりね。
Posted by チーちゃん at 2014年09月26日 08:35
☆miyashitaさん☆

ご心配おかけしています^^

頭ではわかっていても、心のコントロールって
難しいものですね。。
もう少し時間が必要かもしれませんが、
ボスやチビッコ、オリンちゃんのためにも頑張ります。





☆Londoさん☆

大切なボスを失った喪失感は予想以上に
magu7☆には大きいです。
ボス、幸せだったかな。
幸せだったと信じたいです。
Londoさんが、

>ボス君はmaguさんと一緒にに暮らせて幸せだったと思います。

そう言っていただけるだけでも救われる気持ちです。
時間が必要なときかもしれません。





☆もみのきさん☆

ボスの写真に手を合わせてくださって、
本当にありがたい限りです。
ボスはあんなに頑張ったのに、
magu7☆は弱虫です(^^;





☆夢子さん☆

願いが叶うなら・・
ボスに会いたいです^^

>ボス君のご冥福をお祈り致します。

本当にありがとうございます。





☆チーちゃん☆

ありがとう^^

ボスは小さな体で、とても大きな存在で
大切な家族だったので、やっぱり悲しくて
寂しいです。
時間が必要かもしれません。
Posted by magu7☆ at 2014年09月26日 12:06
magu7☆さん・・・

ボスくん・・・
おほねになってしまいましたね・・・

寂しくて たまらないでしょう・・・
一緒にいた時間が 長かっただけに
辛くて 寂しくて 悲しくて・・・
お察しいたします・・・

お気持ちは 痛いほどわかります・・・

どうか この思いを癒やせるように
してくださいね・・・

「じゅん」が虹の橋にいってから
5年たちますが 20年一緒にいましたので
いまでも すぐ横でニャ〜〜ンと甘えた声で
呼んでくれるような気がします・・・

どうぞ お疲れが出ませぬように・・・。
Posted by Isack at 2014年09月26日 12:43
☆Isackさん☆

ありがとうございます・・
本当に辛いです。。

この気持ちは時間が必要なんですね・・
思い出すだけで、話すだけで涙がこぼれてしまいます。
「じゅんちゃん」とのお別れも辛くて、寂しかったですよね。
こんなに悲しくても、ボスと暮らした日々がとても幸せで、出会えたことに感謝しかありません。
またいつか会えると信じていたいです。
Posted by magu7☆ at 2014年09月26日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。