2014年09月26日

ボス日記23  ボス、ありがとう。みなさん、ありがとう。

23日の祝日は朝からとてもいいお天気で晴れ

この日はどこにも出かけないで
ワンコさんたちとゆっくり過ごそうと決めていました。

朝6時半、ボスがトコトコトコと寝室から出てきて

「おはよう〜わーい(嬉しい顔)」とご挨拶。

庭に出て遊びたいと催促されて、抱っこして庭に出ておろしてあげました。

空も真っ青で、外で遊ぶには気持ちがいいです。

午前中、ボスなりに軽やかな足取りで家の中を歩き回ったり、

何度も庭で遊びました。時々、楽しそうにシッポも振りながら


お昼を過ぎて、遊び疲れたのかスヤスヤとお昼寝を始めました眠い(睡眠)



まさかこれが最後の庭遊びになるなんて・・・思ってもいませんでした。







午後2時。
眠っていたボスが突然、「アーーーーン!」と鳴き声をあげました。

その後、弱々しい鳴き声を何度か繰り返しながら
ウトウトと眠ったり、起きたりを繰り返しました。

そのとき・・・ 
magu7☆も次男も旦那さんも、お別れが近いと感じました。
どうして急に・・こんなことに・・・

もう水を飲む力も弱くなって、
さっきまで歩いていた足が硬直して
見開いている目も、あまり見えないような気がしましたが
家族の顔を一生懸命に見ようとしていました。

夜には、
オリンちゃんが突然、ボスの体を必死で揺さぶりだして
ボスの体や顔を舐め始めました。
片時も離れようとせずに、息を引き取る間際の24日朝までボスの頭の近くにいました。
チビッコは泣きそうな不安そうな顔でその様子をじっと見つめ続けていました。


次男が出勤する24日の朝7時すぎに
ボスに「行ってくるよ、ボス」と声をかけ、

7時40分、そのときはきました。
最後まで一生懸命に、必死で呼吸していたボスがとうとう力尽きてしまいました・・

腕の中で旅立つボスを抱きしめることができてよかった。。

25日、火葬に行く日の朝、次男がボスの毛を少し切って
「ほんとうに今までありがとうな・・ありがとう」
と体をさすりながらとささやいて、仕事に出かけたのですが、
涙は後ろ姿の背中に流れていたのがわかりました。

火葬が終わり、家に帰ると
ボスの姿を探してしまいます。
いないとわかっていても探してしまいます。

夕方、チビッコとオリンちゃんを散歩に連れていくときに
旦那さんが、「ボスも連れていこう」といいました。
小さくなったボスをカバンに入れて出かけました。

散歩道にはコスモスが満開です。
ボスに見せたかったそうです。
カートにボスを乗せて出かけたときは、
「咲いたらいっしょに見にこような。」
と約束してそうです。
ボスにコスモスを数本いただいて帰りました。

ただ、今もボスを探し回るオリンちゃんとチビッコを見るのが辛いです。

ボスの匂いのするもの、ボスの匂いが残るところから離れず探します。
そして見つけられなくて、
「クーン・・クーン・・クーン」と泣き続けます。

オリンちゃんもチビッコもmagu7☆も、もうしばらくはボスを探し続けるのかもしれない。

「ボス、本当にありがとう。いっぱい幸せをもらったよ。
 ボスに出会えたことに感謝してるよ。大好きだよ。」


皆さん、ボスのことを可愛がってくださって本当にありがとうございました。

ボス 16年と53日を一生懸命に生きました。

探しても見つからないので、、
ボスは虹の橋のふもとにちゃんと到着していることでしょう(*^^*)

ボスの「最期」を最後に、【ボス日記】は最終回にします^^


カテゴリー『ペット』の中に、
ブログを始めてからの9年間、7歳のころからのボスがいます。
このブログにボスの生きた証を残せてよかったです。
もちろん、心の中には一生ボスが生き続けます。

bosu21




posted by magu7☆ at 13:37| Comment(8) | 「ボス日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボス君本当に孝行息子ですね
潔い旅立ち・・・
maguさんの手を煩わせることもなくちゃんと胸の中で旅立ってくれるなんて立派です

うちのワンさん達も一日でも長く元気にボス君のように過ごしそしてその日を迎えてくれたらいいなぁ・・・と思わずにはいられません

悲しいかな・・・
その日は必ず来るから一日一日大事にしたいと思います

ボス君ありがとう
オリンちゃんもチビッコちゃんもボス君の分まで元気に楽しく過ごしてね
Posted by まぁーこ at 2014年09月26日 15:51
こんばんは。

本当に残念です。
ただ、maguさんに抱かれて最後を迎えたとの事ですが、それが救いのように感じます。ボス君も、きっと「ありがとう」と言っていると思います。暫くは辛いかも知れませんが、一緒に過ごした頃の思い出は、何時かきっとmaguさんの財産になっていくのではないかと思います。
Posted by Londo at 2014年09月26日 19:18
最後の最後までみなさんと一緒だったんですね。 よかったー。
きっと今もボスちゃんはmaguさんのおうちやお庭、散歩道・・みんなと一緒ですよねっ!!
Posted by もみのき at 2014年09月26日 21:25
magu7☆様


お天気の良い中でお庭で遊んで、
お家の中を歩き回って…
ボス君なりに最後まで力を振り絞って
できる事をしたのでしょうね…
さすがボス君だな…
ボス君の生命力を改めて感じました。

最期までmagu7☆様ご家族と一緒で
良かったです。
ボス君もmagu7☆様ご家族と一緒に16年を
過ごされて、愛情たくさんで幸せだったと
思います。

ボス君はこれからも一緒ですよ〜〜〜。
magu7☆様とご家族、そしてブログお友達の
多くの皆の中で忘れる事なく、ず〜っと一緒です。
これからも皆と一緒です。
miyashitaもボス君の事は一生忘れませんよ。
Posted by miyashita at 2014年09月26日 23:12
maguさん 今晩は^^
大好きな家族に見守られながら
maguさんの腕の中で旅立たれたんですね
良かった・・・。

生きる事の尊さと力強さを教えてくれた
ボス君ありがとう!
Posted by チーちゃん at 2014年09月26日 23:16
magu7☆さん
最後となってしまったのは
とても悲しくて残念ですが
ボス君、凄いですね☆
もうお迎えが来ている時に、magu7☆さんや
チビッコちゃんオリンちゃんと共に
お庭で遊んだなんて。
愛そのものですね。
Posted by 夢子 at 2014年09月27日 11:25
☆まぁーこさん☆

>悲しいかな・・・
その日は必ず来るから一日一日大事にしたいと思います


本当にそうだよね。
いつかは・・と頭ではわかっているはずなのに
心がどうしても受け入れなくて。。
まぁーこさんも「今」をしばーずちゃんたちと
いっぱい楽しく過ごしてね(*^^*)




☆Londoさん☆

最期にこの腕の中で抱くことができてよかった・・
ボス、最後にどんなことを想っていたのかと
そればかり考えてしまいます。
いつかはボスとの思い出がかけがえのない素晴らしいものになるよね。。
(;;)





☆もみのきさん☆

ボスは永遠にmagu7☆たち家族といっしょだよね(*^^)
今はどこに行っても、何を見てもボスのことばかりを想ってしまいます。。




☆miyashitaさん☆

本当にあの朝、元気に歩きまわっていたのに。。
まさかこんなに突然・・・
最後までボスは家族を癒してくれていました。
今はボスに感謝の気持ちしかありません。
16年も楽しい時間を過ごさせてもらって。

>miyashitaもボス君の事は一生忘れませんよ。

ありがとう。ボスもきっと喜んでます^^*





☆チーちゃん☆

ボスは最後まで諦めないで、
一生懸命に生きてました。
命の大切さを教えてもらって
大きな深い愛も教えてくれました。
(・・;)グスン。。




☆夢子さん☆

あの日の朝も元気に遊んでいたボス。。
magu7☆は「今日はどこへも出かけないぞ。」
って思ったのは・・
ボスからのサインだったのかな。。
もっといっぱい遊びたかったです。。
Posted by magu7☆ at 2014年09月27日 13:14
思い出すのは、楽しかったあの事この事。。
今は むなしさがいっぱいになっているのではないでしょうか。
まだまだ 気持ちの切り替えは無理ですよね。
今は無理でも きっと時間が解決してくれるでしょう。
magu7さんにはおりんちゃんもちびっこちゃんもいるのだから。。

悲しくて残念だけど、家族に看取られてボス君は幸せな気持ちで最後の時をとじたことでしょう。
Posted by brosa at 2014年10月01日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。