2014年10月21日

もっとわかりやすく、もっとシンプルにできないものかなぁ。

旦那さんが定年退職してから、
なんだかんだと手続きがあって、
なんやかんや納付書も送られてきます

国民の義務なので・・
納めるものは納めないといけないのは重々承知しておりますが・・

ふと思うことがあるんですが、

納付書が届いたら、納めないといけないものはすぐにわかるんですが、
逆に頂けるものがあるときの案内が非常にわかりづらいです。

うっかり、頂けるものを受け損なうところでしたあせあせ(飛び散る汗)

はい、確かに郵便で届きましたが
さて、あれこれ色んなパンフレット?や書類が入ってて
何の案内なのか?これまたわかりずらい。


「あなたはこれだけ受け取れますよ。」ってちゃんと表示した上で
「受け取れない事例」や「書類の提出期限」などをわかりやすく書いて送ってきて〜〜〜。

納めないといけない納付書のときはとてもシンプルに納付書が送られてくるのに

頂ける権利のあるものや、
還付される場合の手続き方法がまことに複雑に記されているのであります。

わからずに手続きせずに、ほうっておいたらきっと

「あなたは受け取れるんですよ!」って知らせもなく

「はい、期限切れですよ。」ってなるみたいだ。

旦那さんに、

「一応、電話して聞いてみたら?」

って言われなければ、

受け取れない、頂けないんだな〜で、終わるところだったあせあせ(飛び散る汗)


クレーマーじゃないので、あまり文句は言いたくないけれど

これじゃホント、わかりにくいわぁ

それにしても、これからは健康保険料やら介護保険料やら、市税やら給料天引きじゃないので
支払いが増えて大変だなぁたらーっ(汗)
posted by magu7☆ at 11:36| Comment(3) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

確かに、役所に出す書類は分かりにくいですね。
税金はほっておくと差し押さえが来ますが、年金や還付金などは申告制でほっておくと事項で受け取れなくなります。何だか不公平ですね。分からない時は、役所に持って行ってその場で書くようにしたほうが良いですね。とにかく、役所に出す書類は面倒でいけませんね。
Posted by Londo at 2014年10月21日 18:59
magu7☆様


何かと手続きや申告を自分でやらなければ
ならないことが多いようですね(-_-)
おまけに分かりにくくて不親切ですよね!
分からないことはそのままにせず、
すぐに関係するところに確認や問い合わせが
必要ですね。
とにかく今まで一生懸命お仕事してきたのですから、
損することのないようにしたいですね。
大変でしょうが、頑張ってくださいm(__)m
Posted by miyashita at 2014年10月21日 20:30
☆Londoさん☆

そうなんですよ〜
届いた書類を読んでもわかりにくいし、
受け取る資格があるものも、よく注意していないと受け取り損ないそうです(^^;
旦那さんの退職を機に、なにかと勉強することが多いです〜”




☆miyashitaさん☆

案内がとても分かりにくいので、
こちらからドンドン聞かなくちゃ!!
とにかく損をしないようにしなくちゃ!
旦那さんの退職を機にいろいろ勉強になります
(^^+
はぁ。。。
Posted by magu7☆ at 2014年10月22日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。