2021年02月26日

『ノエル』 道尾秀介  冷たい雨になっています〜〜@@

今回読み終わった本のご紹介です。
IMG_20210224_084407.jpg
【ノエル】 道尾秀介
孤独と暴力に耐える日々のなか、級友の弥生から絵本作りに誘われた中学生の圭介。
妹の誕生に複雑な思いを抱きつつ、主人公と会話するように童話の続きを書き始める小学生の莉子。
妻に先立たれ、生きる意味を見失いながらボランティアで読み聞かせをする元教師の与沢。三人が紡いだ自分だけの〈物語〉は、哀しい現実を飛び越えてゆく――。
昨日から少し寒くなってます。
..
posted by magu7☆ at 13:09

2021年02月06日

『月の恋人』 道尾秀介  鼻炎かもー。

少し前には読み終わっていたのですが
【月の恋人】 道尾秀介
IMG_20210122_082553.jpg
不甲斐ない彼氏と理不尽な職場を捨て、ひとり旅に出た弥生は、
滞在先の上海で葉月蓮(れんすけ)介と出会う。
蓮介は、高級家具を扱うレゴリスの若き経営者として注目される存在だった。
一方、この街に住むシュウメイは、美貌を買われ、レゴリスのCMモデルに選ばれるも、
それをきっぱりと断っていた──。
今日一日頑張れば明日は日曜日でお休み(^^♪
相変わらず鼻..
posted by magu7☆ at 10:40

2020年09月25日

『カラスの親指』 道尾秀介    スマホの買い替え

221冊目のご紹介は
道尾秀介さんの  【カラスの親指】
IMG_20200924_104946.jpg
人生に敗れ、詐欺を生業として生きる中年二人組。
ある日、彼らの生活に一人の少女が舞い込む。
やがて同居人は増え、5人と1匹に。
「他人同士」の奇妙な生活が始まったが、残酷な過去は彼らを離さない。
各々の人生を懸け、彼らが企てた大計画とは? 
息もつかせぬ驚愕の逆転劇、そして感動の結末。
これは読んでいて面白くて、最後は布団の中で眠くなるどころか
続きが読みたくて、だんだ..
posted by magu7☆ at 11:45

2011年06月25日

『向日葵の咲かない夏』  道尾秀介

今度は読み始めからドキドキだった、 道尾秀介さんの、『向日葵の咲かない夏』 ミステリー小説です。 今まで、読み始めからこんなにドキドキしたのは初めてです。 本なのに、読み進めると本から目をそらして読んでいました。 magu7☆には、こういう趣向や癖があるというのは(どういう趣向や癖かわからないですよね^^;) 理解できないのですが、 実際、テレビやニュースでときどき理解できない癖がある人、または事件を耳にします。 人の心の成長になん..
posted by magu7☆ at 12:08